KOICHIRO FUJIMOTO

ceramic mimic fabric


有田町の窯元、文山窯さんの“布のような磁器”をコンセプトにした新しいブランド「ceramic mimic fabric」のリリースに際し、ウェブサイトの撮影を担当させていただきました。

「ceramic mimic fabric」は、代々伝わる技法“てびねり”を現代に進化させ、薄く軽やかで一つ一つ風合いの違う布目のシワ感が特徴的な磁器。個人的には、器の凛とした雰囲気と手触りがいいなぁと。(あっ、これでビール飲むと美味しいらしいです〜。)

撮影では、1泊2日の有田泊で製造工程の話を伺いながら進め、明確なディレクションと丁寧な香盤表のおかげでとてもスムーズに撮影ができました。

プロダクトデザインの磯野さん(Pear Design Studio)、プロデューサーの南雲さん、ディレクション・デザインの江副さん(あおいろデザイン)、Webデザインの木村さん(.tareme)。文山窯代表の中島さんご夫妻。有田陶器市前のお忙しい中、対応してくださったスタッフの皆さん。ありがとうございました!

-

文山窯        (http://bunzan.co.jp

Pear Design Studio(http://pear-ds.com

あおいろデザイン  (http://aoirodesign.jp

.tareme     (http://tareme-design.com

Using Format